東大和市では現在、以下のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を活用して情報発信を行っています。なお、コメントなどへの返答は行いませんのでご了承ください。

Facebook

Facebook(フェイスブック)は、インターネット上でさまざまなつながりを作っていくサービスです。

東大和市公式フェイスブック(フェイスブックページ名は「東大和市」)はこちら(外部リンク)

 

Twitter

Twitter(ツイッター)は、インターネット上に140文字以内の短文(つぶやき)を投稿できるサービスです。他の利用者の「つぶやき」を見ることができ、手軽さや即時性、双方向性が人気となり、多くの人に利用されています。

東大和市公式ツイッター(ユーザー名は「@higashiyamato18」)はこちら(外部リンク)