ページの先頭です 本文へスキップ
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム東大和市公式ホームページ

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

市長室

尾崎市長

東大和市のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。東大和市長の尾崎保夫(おざき やすお)でございます。 

東大和市は、都心から西方35kmの武蔵野の一角に位置し、都心へは1時間の通勤圏にあります。
また、平成12年の多摩モノレール全線開通に伴う都市化の進展等により、人口は増加傾向にあり、現在では、約8万5千人が生活する住宅都市となっています。
一方、市の北部一帯には、都民の水瓶であり、市のシンボルでもある多摩湖(村山貯水池)を包含する緑豊かな狭山丘陵が広がっており、四季折々の美しい自然が、私たち市民の心を潤わせてくれています。
なお、この多摩湖(村山貯水池)には“日本一美しい”といわれる取水塔があり、また、歴史的な価値や地域の人々の関心、生態系への配慮などが評価され、平成16年度には「ダム湖百選」にも選ばれたところです。
このように、東大和市は、都市近郊のベッドタウンとして成長を続ける一方、狭山丘陵という自然が、古より変わらぬ恵みをもたらしてくれています。

市では、今後も市民の皆様に“住んで良かった”と実感していただけるよう、居住環境に配慮した市街地整備ならびに、市の財産である自然を活かした人と人のふれあいが感じられる“夢のあるまちづくり”を進めることで、東大和市を「整備された居住環境とともに日常生活の周辺が活気と思いやりに満ちたまち」にしていきたいと考えています。

市民の皆様の市政に対する変わらぬご理解、ご協力を賜りますとともに、このたびのアクセスを機に、より多くの皆様に東大和市の良さを知っていただければ幸いです。

今後も、ホームページの内容の充実に努めてまいりますので、ご意見やご要望をお寄せくださるよう、お願い申し上げます。

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる