宇宙から地球をみたら、私たちの目にはどのように映るでしょうか。暗闇に輝く青い星。たくさんの命が生まれる星。音楽が世界をつなぎます。バイオリニスト葉加瀬太郎が奏でる数々の名曲とともに、美しくはかない地球を感じる映像をお届けします。

  前半は、メガスターが映し出す星空で星座解説をお楽しみください。

投影期間

 6月17日(土曜日)から9月10日(曜日)まで
 

投影開始時刻

 平日も土・日曜日、祝日も 午後3時(休館日をのぞく) 

 ※下記の日時は別の内容に変わりますのでご注意ください。

・7月2日(日曜日)終日 季節の投影「たなばたさまの星空」に変わります。

このほかの投影については、夏のプラネタリウム番組投影時間と内容をご覧ください。

場所 

郷土博物館

観覧料

大人300円、小・中学生100円

期間中の休館日

月曜日(7月17日は開館)、7月18日、8月15日

 詳しくは博物館カレンダーをご覧ください。

 夏のプラネタリウムポスター