博物館の様々な資料は永久に保存され、調査研究や展示に活用します。このため、資料をカビや虫の害から守るため、定期的にくん蒸(消毒)を行っています。くん蒸期間中、郷土博物館は臨時休館とさせていただきます。その場合は、市報などでお知らせします。