タイトル 狭山丘陵の古狸
場所 東大和市水道緑地
設置日 平成6年3月31日
材質 ステンレススティール
サイズ 高さ240×幅50×奥行き88センチメートル

モニュメント 狭山丘陵の古狸の写真1 (作品紹介)
  狭山丘陵のくぼ地にあった農家が、養鶏をしていました。ところが、その農家の大切な鶏が毎晩一羽ずついなくなりはじめました。
 ある朝、井戸の調子が悪いので、農家の人が井戸をのぞいてみると、そこには、何か黒いものが浮いていました。急いで引き上げると、なんとそれはころころと太った古狸だったそうです。
 狭山丘陵にも以前は狸が沢山いましたが、最近ではめっきりその姿を見かけることはなくなってしまいました。
-東大和のよもやまばなしから-
モニュメント 狭山丘陵の古狸の写真2