ページの先頭です 本文へスキップ
  • 日本語
  • English
  • 中文
  • 한국어

Easy Web Browsing 起動ボタン

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
このページの場所は次のとおりです ここからページの本文です

病児・病後児保育のご案内

病児・病後児保育は、お子さんが病気のため、保育園、幼稚園、小学校に通園、通学できず、保護者の方が勤務の都合等の理由により、家庭保育を行うことが困難である場合に、医療機関に併設された専用スペースで一時的にお預かりする制度です。

すこやか病児・病後児保育室(保育室名)

広沢こどもクリニック2階(東大和市中央4-853-6)

電話:042-590-0415

※保育室入口は、りそな銀行側にあります

定員・対象年齢

  • 定員:1日当たり6人
  • 対象年齢:満6か月から小学校3年生までのお子さん
    ※平成28年4月からは、対象年齢が満6か月から小学校6年生までのお子さんに変更いたします。

対象疾患 

麻疹(はしか)以外の病気のお子さん

※病気の急性期もお預かりしますが、入院治療が必要な場合や利用当日の病状によっては、お預かりできないことがあります。

利用の条件 

利用日前日または当日に医師による診断を受け、病児・病後児保育の利用が可能と診断された場合に利用することができます。

保育日

月曜日~金曜日(土・日曜日、祝日及び年末年始等はお休みです)

保育時間 

午前8時~午後6時

※利用日当日に広沢こどもクリニックで診察を受けてから利用する場合、診察開始時間は「午前8時45分から」となりますので、その時間以前に利用することはできません。

※早朝、延長保育はしておりませんので午後6時までに必ずお迎えにいらしてください。

ご利用に当たって

すこやか病児・病後児保育室への登録が必要です。市民の方は登録料無料(市外の方は3,000円)です。 

保育料

市民の方:1日2,000円

市外の方:1日4,000円

※市民の方で、医師による診断結果と同一の疾病により、2日以上連続して利用する場合の2日目以降の保育料は、1日1,000円となります(以下の保育料減額制度の適用を受けている方は対象外となります)。

※保育室を利用される市民の方で、生活保護受給世帯、平成27年度(平成28年9月以降から利用する方は「平成28年度」)住民税非課税世帯の方には保育料の減額制度があります。

ご案内のダウンロード

病児・病後児保育に関するご案内については、こちらからダウンロードできます。

アドビホームページへPDFで作成しているファイルの閲覧にあたっては、adobe(アドビ)社が無償配布しているAdobe Reader(アドビリーダー)が必要です。お持ちでない場合は、次のアイコンボタンをクリックして、adobe(アドビ)社のホームページからダウンロードしてください。

       戻る  ページの先頭
ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる