東大和市高齢者ほっと支援センター(旧地域包括支援センター)

 介護予防サービスの利用を希望される方は、お近くの高齢者ほっと支援センター(旧地域包括支援センター)へご連絡ください。

 市では、東大和市高齢者ほっと支援センターいもくぼ・きよはら・なんがいの3か所を指定介護予防支援事業所として指定しています。

介護予防サービス

 「要支援1」または「要支援2」と認定された方は、高齢者ほっと支援センター(旧地域包括支援センター)で介護予防サービス計画(介護予防ケアプラン)を作成し、以下の介護予防サービスの利用となります。 

区分 サービスの名称 内容
介護予防サービス 介護予防訪問介護 訪問介護員(ホームヘルパー)が家庭を訪問し、日常生活の家事援助を行います。
介護予防訪問入浴介護 浴槽を積んだ入浴車で家庭を訪問し、入浴の介護を行います。
介護予防訪問看護 主治医の指示のもとで、看護師等が家庭を訪問し、看護を行います。
介護予防訪問リハビリテーション 理学療法士等が家庭を訪問し、機能訓練を行います。
介護予防通所介護 介護老人福祉施設等で、レクリエーションや機能訓練等を日帰りで行います。
介護予防通所リハビリテーション 介護老人保健施設や医療機関などで、機能訓練等を日帰りで行います。
介護予防短期入所生活介護 介護老人福祉施設等において、短期間入所された方の介護を行います。
介護予防短期入所療養介護 介護老人保健施設等において、短期間入所された方の介護を行います。
介護予防居宅療養管理指導 医師・歯科医師・薬剤師等が家庭を訪問し、療養上の管理や指導を行います。
介護予防特定施設入居者生活介護 有料老人ホームやケアハウス等において、介護を行います。
介護予防福祉用具貸与 介護予防に資する福祉用具を貸与します。
介護予防特定福祉用具販売 福祉用具のうち、貸与になじまない入浴や排泄のための福祉用具を購入した際の費用を支給します。
介護予防住宅改修費の支給 介護予防を目的とした手すりの取付けや段差解消等の小規模な改修を行った場合、費用を支給します。
地域密着型介護予防サービス 介護予防認知症対応型通所介護 認知症の要支援者に対して、介護老人福祉施設等において、レクリエーションや機能訓練等を日帰りで行います。
介護予防小規模多機能型居宅介護 通所を中心として、随時訪問や宿泊のサービスを組み合わせて機能訓練等を行います。
介護予防認知症対応型共同生活介護 認知症の要支援者を対象に、10人前後で共同生活を営む住居(グループホーム)において、介護を行います。
介護予防支援 介護予防サービスを適切に利用できるよう、介護予防サービス計画(ケアプラン)を作成するとともに、関係機関等との連絡調整を行います。