この番組は今年度幼稚園・保育園など幼児団体向けに投影している番組です。

ご要望にお応えして、日にち限定で投影いたします。

団体向け投影同様に職員が星のお話をします。ご家族でお楽しみください。 

投影日時

2月10日(土曜日)・11日(日曜日)・12日(振替休日)午前11時

※投影途中での入退場はできません。時間に余裕を持ってお出かけください。

そのほかの土曜日・日曜日・祝日は、こども番組「ぼくらの時間旅行」を投影しています。

 

その他の番組投影については

冬のプラネタリウム番組ラインナップと投影時間<12月9日~2018年3月11日>

をご覧ください。 

場所

郷土博物館プラネタリウム

番組内容

むかしむかし、ある山里でのできごと。

 ゴンロクじいさんと、孫娘ナナのところへ宇宙からネコが落ちてきました。

 二人と一匹はなかよくくらし始めますが、やがて悲しい別れのときがやってきます。

 時間のふしぎが織りなす昔話です。

 季節の星空も一緒にお楽しみください。

 

観覧料

大人300円、小・中学生100円、幼児は無料

休館日

月曜日、祝日の翌日、年末年始(12月28日~1月4日)

詳しくは博物館休館日カレンダーをご覧ください。